医師求人の募集に応募して地域の病院の精神科医で働いた日々の話

医師の求人票を探して

医師の求人票を探して | 同僚と一緒に診察 | 1ヶ月後独り立ちしました

資格取得できたので、実家に戻って両親に報告すると泣きながら喜んでくれました。
早速、医師ジョブというサイトで医師の求人票を探してみると、郊外にある病院で精神科医の募集をしていました。
やりがいがありそうなので、受付に持っていき面接の手続きをして頂きました。
面接に行くと未経験者だったせいか、あまり良い反応をされなかった気がしました。
駄目だったかなと思いましたが、その晩に採用しますという連絡が入ったので嬉しかったです。
次の日、病院へ行き精神科の所へ行くと副院長がいたので挨拶をしました。
副院長は私のことを同僚の精神科医や看護師達に紹介してくれたので、軽く自己紹介をしました。
ただ、私の経験が浅いことから、1か月ほど同僚の側で勉強してほしいと言いました。
同僚がよろしくねと言うので、お願いしますと応じました。